茶の記録 HOJO 白鶯山古樹生茶2015年 

プーアル茶・普洱茶
スポンサーリンク

  • HOJOさんの事務所で2018年秋にプーアル生茶を何種類か飲ませていただく機会を特別に頂いた際にとても気に入り1kg購入した大切なアイテム!保存及び観察用として入手。
  • 2015年の餅茶は2枚は既に消費して、残り3枚はHOJOの真空パックを開封して20年の保存を予定している。 
  • 飲むのは2035年9月15日以降だ。
  • 筆記 2020年9月24日 

写真左が白鶯山2015 右は雪印7532 1983年

白鶯山に驚き

言わずと知れた、勐库の名山、白莺山のお茶です。白莺山は蘭滄河(メコン川上流)西岸地区に位置する名山で海抜は2800m、一年の大半を霧に覆われている。
商品名 HOJO 白鶯山古樹生茶2015年原料 2015年明前茶推定白莺山勐库大葉種主に一芯二葉 きつすぎず美しい揉捻 野放古茶園 無窒素完全自然栽培 茶廠 HOJO 価格 200g4968日本円


感想 2018年9月15日 
見た目美しい、雪印青餅とかに似たイメージと味まだ庫に入れていない為、味見するだけと思っていたが、強力な余韻と線の細いが綺麗な味わいアーティチョークのような香りがする。

味は違う・ただ説明できないが前期紅印圓茶とか雪印青餅に非常に近い雰囲気がある。

白鶯山古樹生茶2015を発売しました。このお茶については、甘い香りがするイメージがあるかと思いますが、2015年産はまだ作られて間もないため、香りは控えめです。数年保存することで、蜜のような甘い香りを形成します。2015年産については、これ…

お茶の専門店 HOJOさんの投稿 2015年8月9日日曜日

関連記事 HOJOの茶の記録一覧

hojotea HOJO

HOJO茶の記事及び記録の一覧
ブログ内タグ hojotea

コメント

タイトルとURLをコピーしました