武夷岩茶・岩茶

武夷岩茶・岩茶 武夷岩茶・岩茶

中国福建省で作られている烏龍茶の一種類、武夷岩茶すなわち岩茶に関するカテゴリーページとなります。

武夷岩茶・岩茶

牛欄坑肉桂

武夷岩茶の中でも特に高値で取引される肉桂、それが世界遺産風景区内にある五ケ所の名産地のひとつである三坑両澗を代表する牛欄坑(ぎゅうらんくん)その名称を冠する牛欄坑肉桂こと約して牛肉であると言える、現地ではありふれた名称だが、その産地面積の...
武夷岩茶・岩茶

試飲と自己責任な岩茶の世界観

鉄羅漢を朝に飲んだ、私は午前中にSNSを触ることが少ないのだが、去年購入した鉄羅漢が今なお美味しくなったとメールを貰って飲みたくなった。余韻もしっかりあり今のところ他の品種の風味らしい味は目立ってなく、鉄羅漢の味わいを保っており、大好きな...
武夷岩茶・岩茶

喜びの週末・深夜の岩茶タイム

11月中旬・・寒くなってきました・・・岩茶が美味しく感じられる時期でもあります、岩茶を飲んで温まりつつも夏に買い込んだアイスクリームを消費しようと温かい岩茶と共に飲んでいます。 深夜に茶を飲むなんて!!いやいや違いますよ(笑) ...
武夷岩茶・岩茶

岩茶の収集方針 MABOROSHI 特別な感想 

私個人の岩茶の収集方針は肉桂水仙が基本この二品種を基本として、それらの美味しさをそのままブレンドして香りと味を同等にしつつ、さらにほかの要素において特別な美味しさを表現する大紅袍、そして大紅袍の特別な美味しさ(覇気)を単独で表現する純種大...
武夷岩茶・岩茶

2020年の岩茶(武夷岩茶)は出来が良く当たり年、、そして正山小種も・・・・

今年の岩茶は総じて素晴らしい出来だと思う。 向こうからの情報によると、去年の秋から今年の茶摘み前まで、雨がとても少なかったらしい、しかし茶摘み後は豪雨により武夷山は、さまざまな被害に遭っている。 そんな武夷岩茶なのだが、、、今...
武夷岩茶・岩茶

武夷岩茶 老叢水仙 

武夷岩茶の老叢水仙のページ味の解説と茶園や産地の紹介・水仙はその余韻の強さに加えて非常に大きな茶葉を収穫するため産量が多く農業的にも重要であるということ、武夷山風景区内において非常に重要な品種である。
武夷岩茶・岩茶

慧苑坑鉄羅漢

鉄羅漢 御茶荘 鉄羅漢の印象はチョコレートのような香りと気品のある力強い味わいに体感が独特で、まるで薬のような特殊な力を感じる。鉄羅漢という品種は四代名叢のうちの一つと有名な割には生産量が少なく、大紅袍や肉桂水仙と比較すると入手の難...
武夷岩茶・岩茶

岩茶について知りたいこと 岩茶の品質を見極め

岩茶についてのさまざまな情報・武夷岩茶のマニアからの価値観や中国での言い伝え、中国の国家基準などや現地の愛好家による価値観などを紹介し、独自で岩茶について切り込む記事です。
武夷岩茶・岩茶

北斗 御茶荘

北斗(Běidǒu) 別名 北斗一号 (軽火~中火) 一煎目 白ブドウと蘭ような濃厚なの香りが華やかに広がる、広がりかたは、まるで鳳凰単叢のようだ、口に含むとなんとも爽快なイメージである、透明感があり優しく、すっと染み渡る。...
武夷岩茶・岩茶

茶の記録 大紅袍 

大紅袍について これは岩茶の美味しさを強く表現したり、香りの特徴などを生かして味が作られる。味の深さや後味のほか香気のアピール力が美味しさを感じやすい。この特徴から、世間において人気となって、特に日本では非常に高額な高級品というイメ...
タイトルとURLをコピーしました