御茶荘

御茶荘

御茶荘さんのお茶の記録 写真(主人の葉さん) 岩茶の二回目焙煎中

正山小種・桐木紅茶 (紅茶)

岩茶×正山小種のハイブリッド 高山小種

最近、、中国で流行しているという正山小種を薦められた。 生産者に話をよく聞けば、この紅茶は聞けば岩茶(武夷岩茶)と正山小種のハイブリットらしい。 見た目は完全に正山小種の小赤甘か銀駿眉という感じだ、茶葉の香りは正山小種...
武夷岩茶・岩茶

岩茶の水仙・老叢水仙 (老枞水仙)

老叢水仙(老欉水仙)は岩茶の品種、武夷水仙の樹齢50-60年以上かつ写真のように藪のような状態の茶園で採集された岩茶です。 呉三地老欉水仙の茶園 老欉水仙 味わいとその余韻の強さに加えて、非常に大きな茶葉を収穫するため産量が多...
武夷岩茶・岩茶

茶日記 水金亀 すいきんき 

水金亀 2016 御茶荘 三年ものあいだ放置した水金亀を飲む。 無農薬無肥料の自然茶ならば3年の陳化でキレのある、美味しさが出ているはずだ。 岩茶のよくある5g個別包装で保管していた。 香は...
武夷岩茶・岩茶

趣味の岩茶を極少量販売

趣味で調達した岩茶を極少量を販売します。趣味で調達した岩茶とは、そのまま私が普段から飲んでいる岩茶のこと、はやり自分の好みは、風景区内で取れる(正岩茶)であって、強いミネラル香が最初出て岩茶でも、透明感と余韻を感じられて、絶対に炭焙、樹齢...
武夷岩茶・岩茶

茶の記録 鉄羅漢 鉄罗汉 御茶荘鉄羅漢

鉄羅漢 御茶荘 2019 鉄羅漢の印象はチョコレートのような香りと気品のある力強い味わいに体感が独特で、まるで薬のような特殊な力を持っています。鉄羅漢というお茶は四代名叢と有名な割には生産量が少なく、大紅袍や肉桂水仙...
武夷岩茶・岩茶

岩茶について知りたいこと 岩茶の品質を見極め

岩茶についてマニアが(消費者)が知りたいことをまとめました。 武夷岩茶のマニアからの価値観や中国での言い伝え、国家基準などの価値観を紹介しつつ、独自で岩茶について切り込む記事です。 みなさまの岩茶選びの参考になると幸いです。
武夷岩茶・岩茶

北斗 北斗一号 御茶荘

北斗(Běidǒu) 別名 北斗一号 (軽火~中火) 一煎目 白ブドウと蘭ような濃厚なの香りが華やかに広がる、広がりかたは、まるで鳳凰単叢のようだ、口に含むとなんとも爽快なイメージである、透明感があり優しく、すっと染み渡る。...
武夷岩茶・岩茶

大紅袍 だいこうほう Da Hong Pao(御茶荘)

大紅袍というお茶は岩茶を飲むうえで欠かすことのできない岩茶だと思う。 通常版の大紅袍を飲んでさらに受賞物の大紅袍を手に入れた、、、この大紅袍は日本で良く触れるタイプの大紅袍とは少々変わっているところがある、何が変わっているのだろうか?
正山小種・桐木紅茶 (紅茶)

金駿眉ができるまで 

桐木村で金駿眉を作る様子を茶摘みからリアルタイムで書き記します。いろいろある金駿眉だからこそ茶摘みから完成から国内へ輸送されて私が本物の金駿眉にありつき飲むまでを実際の動画を交えて記録します。
正山小種・桐木紅茶 (紅茶)

桐木紅茶・百年老欉 正山小種 原味(無煙)(御茶荘)

大きな茶葉が特徴の正山小種(ラプサンスーチョン)紅茶、春一番茶をあえて烏龍茶サイズに大きくなってから収穫している。独特の雰囲気は紅茶特有の渋み苦味は押さえられており、中国茶と紅茶の良いとこどりのようだ。
タイトルとURLをコピーしました