鳳凰単叢 柚花香 柚葉 | 茶の穂

鳳凰単叢 柚花香 柚葉

鳳凰単叢

鳳凰単欉 柚花香

読み方(ほうおうたんそう、ゆいかこう、ゆいよう)は鳳凰単叢の一種類で葉と茶樹の樹形が柚に似つつ、香りは柚(ゆず)の花を始めとする柑橘類を連想する香りを持つため、その名前がついたとされ、別名では柚葉単叢とも言う。自然体かつ強く華やかな花蜜型の香気を持ち、一般的には十大香型に含まれない独立した香型の単叢であるが、単叢における十大香型は統一されておらず、様々な流派があり、茉莉香を外して柚花香を十大香型に含む場合もある。

母樹は複数あるとされるが、有名な木は鳳渓字芽庵角村の標高800m付近にあり、樹齢は140年ほど。茶葉自体から自然で強い花香を出すため、あまりに焙煎せず清香型に仕上げることが多いようだ。

老欉柚花香 2021 HOJO

鳳渓東郊村産、標高700m付近樹齢50年

香りアロマ、ライムやポメロ、青いユズ、ミカンの花など基本的に柑橘類の花果実を連想する花香と、軽く洋梨やライチを連想する清香型の鳳凰単叢らしい果実香を有する、口に含むとホノカな甘みを感じながら、香味はアロマに同じく柑橘類を感じ、甘みと合わさり、ミカンを潰したばかりの作りたてミカンジュースを連想する。冷めると鳳凰単叢らしい百合や梔子の花の香りも出てくる。渋み苦味もなく、喉付近に甘さが後味として残存して喉越しの良さが目立つ。

焙煎は浅いが、茶葉そのものが持つ、強い香気と強い喉越しの良さが特徴的であり、老叢らしい良さ柚花香らしい香りがしっかりとが出ている。

完全無農薬無肥料、春茶

価格15g / 価格 2,052円(税込み)~

購入はお茶の専門店HOJOへ

烏崠老欉柚花香 2022 茶の穂

烏崠山1000m前後、樹齢100年前後の鳳凰単欉烏龍茶。

製品版のテイスティング記録、香り(アロマ)は胡椒やクローヴを連想するトップノート、柚やカボス、蜜柑の花を連想する柑橘類の香りが濃厚に香り。口に入れた瞬間に柑橘類を連想する爽やかなフレーバーが広がり、口当たりが滑らか、クリーミーさを伴いつつ、飲み心地が濃厚、鳳凰単欉らしく、口感はミディアムボディだが、触り心地では独特なクリーミさを持ち、口の中でも奥行きを感じ、厚みがしっかりあり、フルボディかと錯覚する。

香味 柚やカボスを連想する強い柑橘類のフレーバー、濃厚な甘みが極めて長く続く。余韻は強く、焙煎は強くないが、しっかり入っている。濃厚かつ堂々たる余韻を持ち、これぞ鳳凰単叢の優良品だ。

耐久力は強烈に高く、2グラ厶でも長く淹れられ、途中から味が崩れたり、収斂性を感じることなく、飲むことができた。素材がかなり良質であり、水質や茶器の影響を受けにくい力を持っている。

最新テイスティング、状況の感想から半年以上経過、状況の感想に加えて、アロマは明瞭な柚子のアロマが出現、味わいは香味がさらに濃縮した。

衝撃級

華やかさに奥深さ、空きがない

飲んだら、ん?おぉおー濃厚な味わいと、なんとも奥行きがあり、クリーミな口当たり、全般的なバランスの良さ、耐久性の高さ、味の濃さ、独特の柑橘類を連想する香気と鳳凰単叢らしい果実香と花香を持っており、香りにおいても空きがなく、渋み苦み等も感じられない。飲み頃予想2023年6月ー2031年6月。

完全無農薬無肥料、春期のみ収穫

価格 15グラム標準となっております。

15グラム 4150円

7.5グラム 2240円

5グラム 1620円

45グラム(15g×3)12300円

販売ページへ

Just a moment...

お客様の感想 (掲載許可済み)

この鳳凰単叢はHOJOのCEO北城彰さんから、品質がかなり良く熟成でグングン味が伸びる、このクラスの単叢は毛茶から予約るか、旬の限られた時期に鳳凰鎮に行かねば調達できないのだが、岩茶を販売しつつ、一緒に飲めるように販売したく、良いのが入荷したら紹介してほしいと頼み、このクラスのお茶があれば誰にも文句を言われないレベルであると紹介してくださった製品、2年越しに実現して感謝を申しげます。

茶の穂ネットショップ鳳凰単欉のページへ

武夷岩茶 茶の穂
茶の穂は武夷岩茶や正山小種紅茶を専門とする中国茶専門店です。特に武夷山のお茶を得意としております。店主は岩茶や鳳凰単欉などの烏龍茶を買いまくるマニアであり、日本に無いような良い製品が欲しくて、中国への個人旅行と仕事を10年ほど重ねるうちに岩茶の生産者と仲良くなり、副業の範囲で岩茶の仲買人をしておりましたが、武夷山の畑か...

鳳凰単欉トップへ

鳳凰単叢

鳳凰単叢の記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました