香木近況 2018年春

香木のブログ初苗庵
スポンサーリンク

香木近況 2018年春

やっと花粉にも慣れて、香りの感度が戻ってきました。
鼻水や鼻つまりがなくても、若干の感度が落ちているのに。希少な
香木を消費するのはもったいないので致し方はありません。
香木状況 国内実店舗
伽羅
全般的にここ一年で伽羅の品質が非常に落ちました。
沈香 ついに会安などの有名シャム沈香が入手困難になりました。
   最近は栽培物が非常に多く出回り始めています。
(1g1000円以下の7割以上)(栽培物だから悪いとは言えません)
ヤフーオークションほか
銘付き 以前よりだいぶ安くなりましたが、巧妙過ぎる贋作も出回り始めていますのでご注意ください。
無銘  以前とあまりかわりません。(安い)
逆に10~20年前の無銘伽羅が安価で出てきているため、お買い得感はあります。
自分なら
伽羅というのは、やはり3g以上の塊で所有することに、大きな意味があります。
1g以下の伽羅で脂ぎった香りの強い伽羅は、どうしてもその性質上、保管に気を付けなければ香りが薄くなる傾向があります。
現行の伽羅は最低の1g2万円という感じですから、手に入れるのでしたら、その前の世代の甘味に特徴のある伽羅を手に入れると良いかもしれません。後者が現行の中以上のクラスの伽羅となり格上げされはじめています。
日記
今までも仲間内で香木の売買をしていましたが、状況が安定化してきたので
こんど自分もヤフオクなんかに出してみようか考えている。
ブログ運営
最近 友達登録が増えてきたため、現行公開の20個ほどの記事を友達限定に変更
10~40個の記事を友達限定で復活する予定
タイトルとURLをコピーしました