茶の記録 鳳凰単叢 老欉水仙 2019 (炭焙) 

鳳凰単叢
スポンサーリンク

飲んで感動して、脳裏に焼き付く

飲んだ瞬間に余りの美味しさと余韻の強さに、心打たれた鳳凰単叢、味の良さと爽やかなフルーツの香り等、この茶は独特の余韻により強く脳裏に焼き付いた。

熟成による香りの変化と味わいの変化

購入当初の香りはラズベリー系、ベリー系統の秋の果物系の爽快な香りがしていたが、購入から4ヶ月が経過し香りは更に強くなってきて、洋梨や完熟リンゴ系と黒ぶどうの香りも出てきている。

茶葉の画像

購入したばかりのころ、6煎目以降の香りは薄かったイメージであったのだが4ヶ月の熟成で、完熟リンゴの香りへと変化して、すっかり香りも長持ちするお茶に変貌して、久々にのんで再度感動した。

味わい・ 茶葉の特性傾向

味わいは、お茶というよりブイヨンスープやキノコスープのような印象を受ける、今は飲みやすく美味しさの塊で、、、、としか表現できないが。初期の頃はどことなく水っぽく、喉に引っかかるような印象があったが、私の淹れかたの改善と熟成によって茶葉本来の力で美味しくなったと思う。味が良すぎてやばいやつである。

撮影2020-2-03 6煎目(洗茶含む)

余韻と柔らかくも美味しさ、ミネラル感の強い味わいは、独特でなイメージで、ややキレも出てきたもの、味わいにキレや固さを求める人は受けない可能性がある。

撮影2020-2-3 14煎目の様子

茶葉の開き方は、購入当初は5煎目で茶葉が全開になっていたので、気になったが、現在は熟成が進んで濃香になってきていて、10煎目でも6割程度しか開かなくなった。終わったあとの茶葉(茶底)は柔らかいが弾力がありピンとしている。

鳳凰単叢老叢水仙 2019HOJO 28煎目・茶底 撮影2020-2-3

10煎目以降もなんとも言えないミネラル由来の味が微かに出てきて美味しい。15煎を飲んで味が薄くなっても、余韻はそのままなので満足感は高い。お茶の味の良さは抜群であり、鼻を摘んでのんでもかなり美味しい。 とても長持ちするので2.5gで20煎~25煎は飲むことができる。2.5gで2Lは飲める感じである。茶底の画像を撮影した日は29煎を飲むことができた。合計(2.3ℓ)ほど

撮影 2020-2-3

この記事はHOJOさんが紹介しているの淹れ方で最大容量110mlの蓋碗に8割ほど熱湯を投入して、茶葉は1回2.5gで統一して飲んで記録している。水は水道水をブリタで浄水 ○○煎は洗茶を含む回数

情報 

  • メールで詳しくhojoteaさんへ問い合わせた問い合わせた情報によると
  • 2019年は雨が多い年だったために、土壌に含まれる水分が多く、故にお茶の成長が早く、香りが出にくい年だった為に更に上級の高級単叢(単株や老欉)として発売されるお茶がこの値段で販売できたのだとか。
  • ➡雨にあたった茶ではない。
  • ○○単株とか○○香老欉が老欉水仙として発売、、、これだけの香りでもダウングレードとは驚き

hojotea 公式より 推測

産地 中国広東省潮州 

年号 2019年春茶

産地標高 広東省潮州鳳凰鎮烏崠山標高1000m 

樹齢 200-300年(実生単叢 )

焙煎 炭焙

香型  ○○単株とか○○香老欉が老欉水仙として発売品種としての水仙ではなく実生茶としての水仙

有機情報 認証等無だが無農薬無肥料と推測される。

値段 15g1800円 30g3400 90g9800 270g24500 外税

値段的に単叢ではお買い得だと思う、味わいは、特に良いのでお勧めのお茶、味がどう変わったか、とても気になるお茶なので自分が見て変化を記録できるページを作成した。

  • 私は余韻や香りは圧倒なのでこの価格帯でこれだけのお茶は大歓迎!!

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました