青茶(烏龍茶)の一覧 | ページ 4 | 茶の穂 香木と本気の茶

青茶(烏龍茶)の一覧

武夷岩茶

北斗 御茶荘

北斗(Běidǒu) 別名 北斗一号 (軽火~中火) 一煎目 白ブドウと蘭ような濃厚なの香りが華やかに広がる、広がりかたは、まるで鳳凰単叢のようだ、口に含むとなんとも爽快なイメージである、透明感があり優しく、すっと染み渡る。...
茶についてのあれこれ

岩韻とは・・・・何なのか?

岩韻とは・・・ 岩韻とは?定義が極めてあいまいで説明できない、わかることは、飲んだあとに甘さが口や喉に残る回甘の一種であるということ。岩茶を飲んだ時の感覚や体感を体験することは岩茶を飲むときの楽しみの一つであるが、岩韻って何か?と言...
鳳凰単叢

鳳凰単叢 蜜蘭香

鳳凰単叢という烏龍茶の中でも定番中の定番な単叢となっているのだが、同じ名前であっても品質や表現などに違いがある。 蜜蘭香単叢 濃香型 炭を使った焙煎を数回行い濃厚な香りを楽しむタイプ 濃香No2 2020  ...
各種

安渓色種 烏龍茶 HOJO (Ān xī sè zhǒng)HOJO 自然派茶とは

安渓鉄観音や安渓烏龍茶は中国茶を飲みだしたころは一番良く飲んでいたが、飲めば飲むほど不快で胃腸に負担がかかった。試飲と探求を繰り返し、安渓だけなく茶の農薬や肥料をたっぷり使用したお茶に自分の身体が反応していたことがわかってきた。 3...
武夷岩茶

優質奨大紅袍 受賞大紅袍 

大紅袍について 大紅袍(だいこうほう)は福建省武夷山とその周辺で作られる青茶である武夷岩茶の大紅袍は肉桂水仙と並ぶ代表的な銘柄で中国茶を代表する銘柄 大紅袍は世間において人気となって日本では非常に高額な高級品というイメージとな...
鳳凰単叢

鳳凰単叢 姜花香/通天香 

鳳凰単叢烏龍茶のひとつ姜花香単叢(ぎょうかこう)その独特なスパイシーさと生姜を連想する香りを持つ独特の雰囲気が特徴
鳳凰単叢

鳳凰単叢 兄弟仔

読み方(きょうだいこ)は鳳凰単叢烏龍茶の一種類であり、聞きなれない単叢だと思うのだが、その複雑かつ重厚で魅惑的な味わいと香りは代え難い魅力を持っていると思う。 兄弟仔単叢  香気はスパイシーさと複雑な(洋ナシ、白ブドウ等)フル...
武夷岩茶

悟源澗肉桂

三坑両澗の一つで歴史ある産地だが、知名度の低い悟源澗の肉桂その記録と感想
武夷岩茶

なぜ岩茶に惹かれるのか?その美味しさとは?

私は岩茶を毎日飲んでいて、なぜこの武夷岩茶(岩茶)に惹かれるのかを考えてみた。
武夷岩茶

武夷岩茶 半岩の肉桂 

一級肉桂 足火 2019 食後の甘くてスッキリのお茶として我が家で大量に消費しています。食後に焙煎強めで味わいがフルーティーな岩茶は本当に美味しい。 蓋碗でも茶壺でもフルボディで分かりやすく、後味...
タイトルとURLをコピーしました